ガーデニング初心者はバラの基本的な育て方から覚える

バラの育て方で大切なポイントを3つ紹介!花のランキングもチェック

ガーデニング初心者はバラの基本的な育て方から覚える

じょうろ

鉢植えを使う

基本的に初めてバラを育てる人は、鉢植えを使うのがおすすめです。鉢植えなら管理がしやすいので、初心者でも失敗することが少なくなります。また、一つの苗を丁寧に育てることもできるでしょう。ベランダなど、狭いスペースでもバラを育てることが可能です。また、鉢植えなら簡単に手に入れることができます。土などを耕す力作業も要らないので、あまりガーデニングに時間を使えない人でも楽しめるのです。バラにチャレンジしたい人は、まず鉢を用意してみましょう。

葉っぱのチェック

バラの育て方として大切なポイントが、葉っぱをチェックすることです。基本的に毎日葉っぱを見ておけば、害虫が発生してもすぐに対処することができます。害虫を放置してしまうと、バラの元気がなくなってしまうのです。最悪の場合、枯れてしまうこともあるので、注意しておくようにしましょう。また、病気に気付くこともできるのです。葉っぱが変色していたりすれば、すぐに切り取ってしまいましょう。黒い斑点ができることもあります。毎日のチェックがバラを元気に育てるコツなのです。

水の与え方

基本的にバラに水を与えるタイミングとしては、土の表面が乾いてきてからです。そして、たっぷりと水を与えるのがポイントとなるでしょう。これは、ほとんどの植物に共通する水の与え方です。覚えておくと便利でしょう。また、鉢の受け皿に溜まった水は捨てるようにします。水を与える時の注意点としては、バラの花や蕾に水をかけないようにすることです。花が萎んでしまう原因になってしまうので、気を付けるようにしましょう。そして、冬場であれば1週間に1回程度水を与えれば十分です。

人気の花ランキング

no.1

バラ

情熱的なイメージで有名なバラも人気の花です。実は初心者でも十分に育てることが分かるようになり、最近ではランクも上昇してきています。色も選ぶことができますが、やはり何と言っても赤いバラを育てる人が多いでしょう。また、棘があるので、扱いには多少注意が必要となる花です。

no.2

インパチェンス

小さな花をたくさん咲かせるインパチェンスはとても可愛らしいと評判です。人気の高い花として知られています。育てやすさも相まって、ガーデニング愛好家の多くがインパチェンスを育てているのです。今回は堂々の1位にランクインしています。初心者にもおすすめできる花です。

no.3

ガザニア

太陽のような鮮やかな花びらが印象的な花がガザニアです。グラデーションがとても美しいため多くのガーデニング愛好家に好まれています。また、夏を代表する花として知られているのです。日光が当たると花を咲かせてくれます。寒さに弱い花なので、冬場は温かい所で育てるのが一般的です。

意外と知らないバラの系統

バラにはいくつかの系統があります。普段街中でも見かけるバラのほとんどが木立という成長形態になっており、茎の部分が樹木のようになります。またつるバラと呼ばれる系統はネットやポールを使って立体的な育成が行なえるため多くのファンがいます。